コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

幾度も いくども

大辞林 第三版の解説

いくども【幾度も】

( 副 )
多くの回数。何度も。何回も。 「 -同じことを言う」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

幾度もの関連キーワードフリードリヒ・ウィルヘルム[3世]途切れ途切れ・跡切れ跡切れサンタンブロージョ教会新月のアフォメーション桑名盆(かぶら盆)スカラ座[ミラノ]七度焼き・七度焼耳に胼胝ができる佐世保水中処分隊加賀一向一揆セベルツォフアルベニス鯔のつまりイチョウ科カウナス城クウォツコシャリバリ夢中問答集ブラウン手妻人形

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

幾度もの関連情報