コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

広島市住民投票条例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

広島市住民投票条例

2003年に制定された。対象が市政運営上の重要事項であると認められる場合、投票資格のある市民の10分の1以上の署名が集まれば、市長は住民投票を実施しなければならない。議会議決を要する従来の住民投票に対し、こうした条例は「常設型」と呼ばれる。朝日新聞の調べでは、今年1月現在で全国の計42自治体が制定している。

(2011-09-15 朝日新聞 朝刊 広島1 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

広島市住民投票条例の関連キーワード[各個指定]芸能部門[各個指定]工芸技術部門小津安二郎重症急性呼吸器症候群生化学日本郵便制度史(年表)アレックス ロドリゲスHomeStyle+イラク戦争生れてはみたけれど

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android