コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

広島方式

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

広島方式

同県福山市で橋の建設工事を受注した共同企業体(JV)への恐喝未遂事件をきっかけに、03年7月から「公共工事からの暴力団等不当介入排除制度」をスタートさせた。県警によると、制度導入から昨年12月中旬までに、民間工事も含めて業者からの不当介入の届け出は計85件。このうち14件計22人を恐喝などの容疑で逮捕した。

(2006-04-02 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

広島方式の関連キーワード長崎平和宣言

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android