広島県広島市中区(読み)なか〈く〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔広島県〕中〈区〉(なか〈く〉)


広島県広島市南部に位置する、同市8行政区の一つ。
県庁・市役所などの行政機能が集積する市の中心。デパート・地下街など繁華街も形成し、官公庁施設や企業本社等も多い。地下には新交通システムアストラムラインが走る。広島城跡(国指定史跡)、原爆ドーム(国指定史跡かつユネスコの世界遺産に登録)、平和記念公園(国指定の名勝)、旧広島市民球場などがある。北部は住宅街、太田川と各分流の河口部は工業地帯。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android