広島県福山市鞆町後地(読み)ともちょううしろじ

日本の地名がわかる事典の解説

〔広島県〕鞆町後地(ともちょううしろじ)


広島県福山市にある地名。
福山市鞆の浦歴史民俗資料館安国(あんこく)寺(臨済宗)(釈迦堂、木造阿弥陀如来及両脇侍立像などは国の重要文化財に指定)、医王(いおう)寺(真言宗)、沼名前(ぬなくま)神社(能舞台は国の重要文化財指定)がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android