コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

広島県竹原市 たけはら〈し〉

1件 の用語解説(広島県竹原市の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔広島県〕竹原〈市〉(たけはら〈し〉)


広島県南部にある市。
瀬戸内海に面し、賀茂川流域に位置する。江戸時代、瀬戸内海航路の要港や製塩地として発展。頼山陽(らいさんよう)の一族ほか多数の学者を輩出。商工業都市で、酒造業・れんがなどの窯業が盛ん。木材・金属製錬・食品加工・造船などの工場がある。ハイテク産業の誘致にも力を入れる。「安芸(あき)の小京都」の名がある竹原地区の町並みは重要伝統的建造物群保存地区に選定。沖合の大久野島には国民休暇村があり、海浜行楽地となっている。竹をテーマとする総合公園バンブージョイハイランドがある。スナメリクジラ廻游海面と忠海八幡神社の社叢はいずれも国の天然記念物に指定されている。

出典|講談社
日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

広島県竹原市の関連情報