コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

広島西飛行場

1件 の用語解説(広島西飛行場の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

広島西飛行場

1993年10月、現在の広島空港の開港に伴い、旧広島空港を廃止して小型機専用の飛行場として開港。ピーク時の97、98年度には、全国9路線が発着し、2002年度には利用者数が13万5千人を記録したが、路線数の減少とともに利用者数も年々減少。日本航空関連会社日本エアコミューター(JAC鹿児島県霧島市)が鹿児島便を1日3往復、宮崎便を1日1往復運航するだけになった。09年度の利用者数は4万6千人。30日午後7時40分発の鹿児島便が定期便の最終便となる。

(2010-10-28 朝日新聞 朝刊 広島1 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

広島西飛行場の関連キーワード怪獣世界遺産コン リースズキ ワゴンRりんたろうパニック!アブハジア紛争うわさSF映画東京ヴェルディ読書指導

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

広島西飛行場の関連情報