コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

広汎(こうはん)性発達障害

1件 の用語解説(広汎(こうはん)性発達障害の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

広汎(こうはん)性発達障害

生まれながらの脳の機能障害が原因とされる発達障害の一種。コミュニケーションが苦手で、対人関係をうまく築けず、限られた対象にこだわる傾向がある。言語や知能に遅れがないアスペルガー症候群などがある。専門家は、犯罪など反社会的行動に直接結びつくことはないと指摘している。

(2013-03-02 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

広汎(こうはん)性発達障害の関連情報