コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

広田寒山

美術人名辞典の解説

広田寒山

俳人。本名康。仙台市生。医学博士。奥羽百文会に加わり、碧梧桐選『日本俳句』に投句、碧門の新人と注目される。新傾向変調後乙字に就き、昭和7年志田素琴の『東炎』同人となる。長崎医専・京城医専各教授、東京大久保病院皮膚科部長を経て東京医専教授となる。句集に『落日』がある。昭和21年(1946)歿、56才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

広田寒山の関連キーワード俳人

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android