コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

府内の公立高校入試

1件 の用語解説(府内の公立高校入試の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

府内の公立高校入試

今年は2月17、18日の「前期」を皮切りに、3月7日の「中期」、同24日の「後期」の3回に分けて行う。前期選抜には、これまでの推薦入学や特色選抜、適性検査も含まれる。共通検査は国語、数学、英語。独自検査で理科、社会を実施する学校も。学力検査がなく、面接と小論文だけの学校もあるなど多様だ。総合選抜廃止のほか、昨年まで実施した第1類(一般)、2類(特進)などの類・類型制度もやめて、「普通科」に一本化した

(2014-02-15 朝日新聞 朝刊 京都市内 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

府内の公立高校入試の関連キーワード皮切り皮切りの一灸十七夜県内の消防団・団員数自治体コールセンター土用の丑の日群馬の平成の大合併共和党の大統領候補指名争い小島小一郎西谷能雄

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

府内の公立高校入試の関連情報