コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

廃校施設の活用

1件 の用語解説(廃校施設の活用の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

廃校施設の活用

文部科学省の調べでは、全国では6304校(1992~2010年度、岩手、宮城、福島県の10年度分除く)が廃校。県内は休校67校、廃校65校で、休校数は全国一多い。維持管理費が04年度まで地方交付税措置されていた名残もあるとみられる。かつてはほかの用途に再利用する場合、建設時に受けた国の補助金返還が必要だったが、08年からは建設から10年以上たっていれば無償貸与、譲渡なら返還の必要はなく、有償で貸与、譲渡する場合でも一定額を基金として積み立てればよくなった。

(2013-03-21 朝日新聞 朝刊 徳島全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

廃校施設の活用の関連キーワード文部科学省文科省文部科学大臣文部科学白書文部科学時報文部科学省のいじめの定義新型インフルエンザと学級閉鎖へき地学校不登校児童生徒数全国のつどい

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone