コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

廃退・廃頽 はいたい

大辞林 第三版の解説

はいたい【廃退・廃頽】

( 名 ) スル
すたれおとろえること。 「渠かれは大恩のある寺の-するを顧かえりみざる上に/社会百面相 魯庵
道徳などがくずれすたれること。頽廃。 「道徳の-」 「 -した快感/秘密 潤一郎

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

廃退・廃頽の関連キーワード道徳魯庵