コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

建染め染料・建染染料 たてぞめせんりょう

大辞林 第三版の解説

たてぞめせんりょう【建染め染料・建染染料】

水に不溶性の染料で、ハイドロサルファイト(亜ジチオン酸ナトリウム)によって還元されて水溶性に変わり、この状態で繊維に付着したのち、空気酸化により元の染料を再生するもの。最も安定で、色調も美しい染料で、インダンスレン染料・藍染めのインジゴ染料などがこれに属する。バット染料。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

建染め染料・建染染料の関連キーワード亜ジチオン酸ナトリウムハイドロサルファイトインダンスレン染料バット染料水溶性藍染め不溶性

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android