弁護士の広告

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

弁護士の広告

日本弁護士連合会は、依頼者を勧誘する広告は弁護士のビジネス化を招くとして、長年自主規制してきた。しかし、司法制度改革一環で00年から原則自由化された。ただ、日弁連は「法の抜け道教えます」「○○地検での保釈ならお任せください」といった誤解を招いたり、品位を損なったりする恐れがある表現は避けるよう求めている。近年は、多重債務者過払い金返還請求訴訟が増加した影響で、テレビやラジオインターネットなどの広告が目立つ。

(2009-10-29 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android