コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

引かし ひかし

大辞林 第三版の解説

ひかし【引かし】

( 形シク )
〔動詞「引く」の未然形に接尾語「し」が付いて形容詞化したもの。上代語〕
引かれる思いがする。 「足柄の安伎奈の山に引こ舟の後しり-・しもよここば児がたに/万葉集 3431

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

引かしの関連キーワード未然形女郎衆幾許

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

引かしの関連情報