コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

引き回し・引回し ひきまわし

大辞林 第三版の解説

ひきまわし【引き回し・引回し】

引き回すこと。
あれこれ人を指導し、世話をすること。 「よろしくお-の程お願いいたします」
江戸時代、打ち首以上の重罪に付加した刑。処刑前に、罪人を馬に乗せ、罪状を書いて、府内・犯罪地、その住所などを引き回して見せしめとしたこと。
木綿製の丸合羽ガツパ。また、インバネス。
のこぎりの一。板を曲線状に切るときに使う。肉厚で幅が狭く、先が細くなっているもの。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

引き回し・引回しの関連キーワードインバネス

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android