コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

引き当て金

事業再生用語集の解説

引き当て金

企業会計で、将来特定の支出や損失があらかじめ見積もれる場合に、それに備えて貸借対照表上に計上しておけるもの。退職給与引当金貸倒引当金など。また、融資先企業の経営状態が悪化して回収できなくなった時のために、金融機関が積み立てておくお金のこともさす。将来発生する費用(貸し倒れ)を現在の債務諸表に反映させることを目的とする。貸したお金が戻ってこない恐れがある時、それに応じた引当金をコストとして計上しなければならない。

出典 (株)セントラル総合研究所事業再生用語集について 情報

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

引き当て金の関連情報