コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

張り合う・張合う はりあう

大辞林 第三版の解説

はりあう【張り合う・張合う】

( 動五[四] )
同じ目標に向かって互いにせりあう。 「総裁の座を-・う」
相手に負けまいとして互いに競争しあう。互いにゆずらない。 「 - ・って芸をみがく」 「双方自説を主張して-・う」
なぐり合う。 「負けじ、おとらじと手をはなちて-・ひける/曽我 1
[可能] はりあえる

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

張り合う・張合うの関連キーワード曽我

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android