コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弾き流し・弾流し ひきながし

大辞林 第三版の解説

ひきながし【弾き流し・弾流し】

歌舞伎の下座げざの用語。幕開きや人物の出に唄入りや合方を用いた時、台詞せりふが始まっても演奏を中断せず三味線だけは奏し続けること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone