コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弾道ミサイル防衛(BMD)の日米協調

1件 の用語解説(弾道ミサイル防衛(BMD)の日米協調の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

弾道ミサイル防衛(BMD)の日米協調

米軍再編に関する日米協議の過程でBMDでの緊密な協調がうたわれた。航空自衛隊航空総隊司令部を在日米軍司令部のある米軍横田基地に移転し、日米の「共同統合運用調整所」を設置、司令部間の連携を強化する。日本のBMDは大気圏外を飛ぶ弾道ミサイルイージス艦の海上配備型迎撃ミサイルが迎撃、落下最終段階で地対空誘導弾パトリオット3が再迎撃するシステム。運用構想では空自航空総隊司令官が「BMD指揮官」として、海・空の関係部隊を指揮・管制することになる。

(2008-12-23 朝日新聞 朝刊 多摩 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

弾道ミサイル防衛(BMD)の日米協調の関連キーワード米国の弾道ミサイル防衛(BMD)戦略スタンダードSM-3迎撃ミサイルミサイル防衛計画(米国の)MD計画(米国の)BMDXバンド・レーダーXBRFPS―5骨密度ガメラレーダー

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone