コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

当てっこ アテッコ

デジタル大辞泉の解説

あてっ‐こ【当てっこ】

[名](スル)
わかっていないことを当て合うこと。「彼が来るかどうか当てっこする」
だれが的にうまくぶつけるかを競争すること。また、その遊び

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あてっこ【当てっこ】

( 名 ) スル
物の名や数などを予想し合うこと。 「いくつあるか-しよう」
石などを投げて命中するかどうかを競うこと。また、その遊び。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

当てっこの関連キーワード賭ける

当てっこの関連情報