コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

当て字・宛て字 あてじ

大辞林 第三版の解説

あてじ【当て字・宛て字】

漢字の本来の意味とは関係なくその音や訓を借りてあてはめた漢字のうち、その語の表記法として慣用のできたもの。また、そのような用字法。「目出度めでたい」「野暮やぼ」「呉呉くれぐれ」の類。借字。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

当て字・宛て字の関連キーワード用字法表記法漢字借字慣用

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android