コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

彫る・鐫る える

大辞林 第三版の解説

える【彫る・鐫る】

( 動五[四] )
彫刻する。ほる。きざむ。 「大理石もて-・り成せる大いなる馬/即興詩人 鷗外」 「白きには梅を-・りて/源氏 梅枝
かたいものをくりぬく。えぐる。 「具つぶさに此の事を記して、石いわを-・りて納めてけり/今昔 7

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

彫る・鐫るの関連キーワード即興詩人

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android