コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

往なす・去なす いなす

大辞林 第三版の解説

いなす【往なす・去なす】

( 動五[四] )
相撲で、相手が突進してくるのを片手で相手の肩口を横に突きながら急にかわして、相手の態勢を崩す。 「 - ・されてよろける」
相手の追及・攻撃などをはぐらかすようにあしらう。 「質問を適当に-・す」
去らせる。追い払う。 「 - ・したものが行かいで何とせう/狂言記・文山賊」
離縁する。実家に帰す。 「気にいらいで-・した嫁/浄瑠璃・宵庚申
ばかにする。悪口を言う。 「いや-・さにやならぬ/歌舞伎・韓人漢文」
[可能] いなせる

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android