コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後期高齢者医療の保険料の算定と徴収

1件 の用語解説(後期高齢者医療の保険料の算定と徴収の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

後期高齢者医療の保険料の算定と徴収

保険料は、均等割額と所得割額を合わせて算出する。所得割額は本来、前年所得を元に算出するが、現在は、判明している06年所得を元に仮算定している。仮算定に基づく保険料の徴収を「仮徴収」という。07年所得が分かるのは8月以降。年金から保険料が天引きされている人は10月以降、本来の07年所得に基づく保険料で引き落とされる。仮徴収額と差が生じる場合は、保険料で調整される。

(2008-04-10 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

後期高齢者医療の保険料の算定と徴収の関連キーワード住民税口を合わせるばつを合わせる額を合わせる均等割損害保険料付加保険料率初年度保険料保険料積立金国民健康保険税

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone