コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後期高齢者医療制度の保険料

1件 の用語解説(後期高齢者医療制度の保険料の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

後期高齢者医療制度の保険料

都道府県ごとに設定され、09年度の全国平均は年額6万2千円。所得に応じて金額が異なる。低所得者には軽減措置もあるが、原則として無年金者も含めすべての高齢者から徴収するのが制度の特徴だ。年金からの天引きが原則だったが、09年4月から納付方法は選択できるようになった。

(2009-10-25 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

後期高齢者医療制度の保険料の関連キーワード都道府県労働委員会都道府県議会議員都道府県条例都道府県税都道府県知事都道府県知事免許都道府県が所管している森林教職員の定数都道府県がん対策推進計画研修医の定員枠をめぐる動き

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

後期高齢者医療制度の保険料の関連情報