コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後期高齢者医療制度の天引き

1件 の用語解説(後期高齢者医療制度の天引きの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

後期高齢者医療制度の天引き

年間の年金受取額が18万円以上で、介護保険と同制度の保険料の総額が、年金額の半分以下のお年寄りの年金から天引きされる。個人単位で保険料を徴収するため、会社員の子どもの扶養家族で、3月までは保険料の直接負担がなかった県内約4万人のお年寄りも負担する。ただ緩和措置があり、天引きは10月からとなる。

(2008-04-16 朝日新聞 朝刊 広島1 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

後期高齢者医療制度の天引きの関連キーワード確定拠出型年金郵便年金個人年金終身年金定期年金介護保険施設介護保障特約財形年金保険販売農家末期がんと介護保険

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone