コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後藤新平氏と十河信二氏

1件 の用語解説(後藤新平氏と十河信二氏の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

後藤新平氏と十河信二氏

鉄道院の初代総裁を務めた後藤氏(1857~1929)は、国鉄のレールの幅を狭軌(1067ミリ)から標準軌(1435ミリ)に広げることを提唱。鉄道院に入った十河氏(1884~1981)はこれを受けて構想を作った。改軌は実現しなかったが、戦後、十河氏が国鉄総裁となって進めた標準軌での新幹線建設に影響を与えたとされる。文化館には「新幹線の生みの親」と呼ばれた十河氏の記念館も併設されている。

(2013-05-09 朝日新聞 朝刊 徳島全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

後藤新平氏と十河信二氏の関連キーワード床次竹二郎後藤新平嵯峨御流鉄道院副総裁岸道三下山定則中村是公増田次郎後藤氏

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone