コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

従う・随う したがう

大辞林 第三版の解説

したがう【従う・随う】

( 動五[四] )
目上の人のあとについて行動する。随行する。 「社長に-・ってパリへ行く」
他からの働きかけを受け入れて、さからわない。
他人のいうことを聞き入れる。命令・教え・きまりなどを守る。 「係員の指示に-・って下さい」 「日本の習慣に-・って屋内では靴を脱ぐ」 「矢印に-・って角を曲がる」
大きな力に任せて、動かされるままに動く。 「時代の流れに-・う」 「木葉にたまれる水、風に-・つて大滴となりて落つ/十和田湖 桂月
降参する。降伏する。降くだる。 「河野四郎は猶-・ひ奉らず/平家 9
(多く「…に従い」「…に従って」の形で)他のものの変化に伴って変化する。他のものに対応する。 「回を重ねるに-・って聴衆が増える」 「日が暮れるに-・い、寒くなってきた」 「装束時に-・ひ/枕草子 47
ある業務を行う。従事する。 「兵役に-・う」 「本務に-・う」 → 従って
[可能] したがえる
( 動下二 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android