御岳山と信仰

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

御岳山と信仰

標高929メートルの御岳山はJR青梅線御嶽駅からバスとケーブルカーなどを乗り継いで行くことができ、ハイキング客が多く訪れる。山頂近くの武蔵御嶽神社は、山神の使いとされるオオカミ(おいぬ様)をまつり、古くから農家を中心に信仰の対象になっている。信仰する人が集まる「講」は関東一円にあり、農閑期などに多くの人が訪れる。

(2014-07-10 朝日新聞 朝刊 多摩 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android