コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御所染め・御所染 ごしょぞめ

大辞林 第三版の解説

ごしょぞめ【御所染め・御所染】

寛永(1624~1644)頃、女院の御所で好んで染められ、官女などに賜った染め物。また、その染め方。これを模したものが各地で流行したという。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

御所染め・御所染の関連キーワード御所寛永官女女院