コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御笠川と博多の水害

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

御笠川と博多の水害

99年6月と03年7月に豪雨で氾濫(はんらん)し、博多駅一帯が水浸しになった。一帯は御笠川の氾濫に伴う堆積(たいせき)作用でできた平野。低地の上、アスファルト舗装の増加で地下にしみこまない雨水があふれたのが原因だ。福岡市のレインボープランのほか、河川管理者の福岡県も御笠川の川幅を最大20メートル広げたうえ、川床を2~3メートル掘り下げたり橋を架け替えたりして橋脚の数を減らすなど、流下能力を増やす事業を5月に完了させた。

(2008-10-04 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android