コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

徳三宝

1件 の用語解説(徳三宝の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

徳三宝

1887年、徳之島生まれ。明治、大正、昭和初期に柔道界の実力者として全国に名をはせた。中学生で柔道を始めた。「九州に徳三宝の敵なし」と言われ、19歳で上京、加納治五郎が創設した柔道の総本山講道館の門をたたいた。「実力日本一」「柔道の鬼」の異名で活躍。あまりの強さに「徳三宝に膝をつかせたら一本をとったことになる」との伝説も。早稲田大などで師範を務め、45年に東京大空襲に遭い、58歳で死去した。

(2008-05-06 朝日新聞 朝刊 鹿児島全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

徳三宝の関連キーワード徳之島中之島公園武州丸徳之島自衛隊ヘリ墜落事故徳之島移設案泉重千代小森徳之佐藤嘲花前田漾子琉仲為

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone