コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

徳大寺 伸 トクダイジ シン

20世紀日本人名事典の解説

徳大寺 伸
トクダイジ シン

昭和期の俳優



生年
明治44(1911)年10月5日

没年
平成7(1995)年7月19日

出身地
東京市芝区田村町

本名
寺田 静夫

学歴〔年〕
慶応義塾大学〔昭和7年〕中退

経歴
大学時代より熱心な演劇青年。昭和8年松竹蒲田入社、「大学の若旦那」でデビュー。松竹大船の代表的二枚目として活躍。五所平之助監督の「朧夜の女」「花籠の歌」での繊細な演技は評判となった。演技研究に熱心で、11年劇団東京舞台を組織し「外人部隊」を演出上演。演技研究グループ8クラブを結成。戦後は完全に脇役に。22年フリーになり、31年東映京都へ、数多くの時代劇に出演。テレビ出演の一方、若手の演劇活動の指導にもあたった。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

徳大寺 伸
トクダイジ シン


職業
俳優

本名
寺田 静夫

生年月日
明治44年 10月5日

出身地
東京市 芝区田村町(東京都)

学歴
慶応義塾大学〔昭和7年〕中退

経歴
大学時代より熱心な演劇青年。昭和8年松竹蒲田入社、「大学の若旦那」でデビュー。松竹大船の代表的二枚目として活躍。五所平之助監督の「朧夜の女」「花籠の歌」での繊細な演技は評判となった。演技研究に熱心で、11年劇団東京舞台を組織し「外人部隊」を演出上演。演技研究グループ8クラブを結成。戦後は完全に脇役に。22年フリーになり、31年東映京都へ、数多くの時代劇に出演。テレビ出演の一方、若手の演劇活動の指導にもあたった。

没年月日
平成7年 7月19日 (1995年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

徳大寺 伸の関連キーワード暖流 啓子の巻大曽根家の朝暖流 銀の巻明日の踊り子東京の風俗女性の勝利住友友純藤原公季藤原公実父帰る或る女南風帰郷

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android