コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

徳島県名西郡神山町 かみやま〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔徳島県〕神山〈町〉(かみやま〈ちょう〉)


徳島県中部、鮎喰(あくい)川上流域の町。名西(みょうざい)郡
スダチやウメの栽培が盛んで、花木のヒオウギが特産品。製材・木工・建具工場が操業。四国八十八ヵ所第12番札所焼山(しょうさん)寺(真言宗)があり、神山温泉が湧く。鮎喰川沿いに徳島県立神山森林公園がある。雨乞の滝は日本の滝百選に選定されている。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

徳島県名西郡神山町の関連キーワード徳島県名西郡神山町鬼籠野四国山岳植物園岳人の森徳島県名西郡神山町下分徳島県名西郡神山町神領徳島県名西郡神山町阿野徳島県名西郡神山町上分軽井沢レジャーランドコットンフィールド上一宮大粟神社温泉の里神山焼山寺

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android