徳島県板野郡上板町(読み)かみいた〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔徳島県〕上板〈町〉(かみいた〈ちょう〉)


徳島県北東部、吉野川下流北岸の町。北部で香川県に接する。板野郡
稲作酪農を中心に、ニンジン・タマネギなどの野菜や果樹栽培が盛ん。良質の阿波和三盆糖(わさんぼんとう)が特産品。四国八十八ヵ所第6番札所安楽(あんらく)寺(真言宗)がある。乳保(にゅう)神社のイチョウは国の天然記念物に指定。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android