徳島県板野郡上板町(読み)かみいた〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔徳島県〕上板〈町〉(かみいた〈ちょう〉)


徳島県北東部、吉野川下流北岸の町。北部で香川県に接する。板野郡
稲作酪農を中心に、ニンジン・タマネギなどの野菜や果樹栽培が盛ん。良質の阿波和三盆糖(わさんぼんとう)が特産品。四国八十八ヵ所第6番札所安楽(あんらく)寺(真言宗)がある。乳保(にゅう)神社のイチョウは国の天然記念物に指定。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android