コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

徳島県美馬市 みま〈し〉

1件 の用語解説(徳島県美馬市の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔徳島県〕美馬〈市〉(みま〈し〉)


徳島県中北部にある市。
吉野川・穴吹川流域に位置し、北部で香川県に接する。2005年(平成17)、美馬(みま)郡の脇町、美馬町、穴吹町、木屋平村が合併して成立。稲作・畜産のほか、キュウリなどの野菜、葉タバコ・ユズ・ブドウの栽培が盛ん。山間部ではスギ・ヒノキなどの林業が行われる。美馬町はかつて和傘の大産地として知られた。電機・化学・縫製などの工場が進出。段の塚穴古墳(古墳時代後期)、郡里(こおざと)廃寺跡は国の史跡に指定されている。脇町は藍の集散地として栄えた商人町で、うだつの町並みは国の重要伝統的建造物群保存地区に選定。南部に剣山(つるぎさん)があり、登山客や渓流釣り客が訪れる。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

徳島県美馬市の関連キーワード阿波合志那珂美馬吉野川鮎喰川下市吉野川遊園地穴吹[町]木屋平[村]

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

徳島県美馬市の関連情報