徳川 頼倫(読み)トクガワ ヨリミチ

20世紀日本人名事典の解説

徳川 頼倫
トクガワ ヨリミチ

明治・大正期の侯爵 貴院議員;日本図書館協会総裁。



生年
明治5年6月27日(1872年)

没年
大正14(1925)年5月20日

出身地
東京

学歴〔年〕
学習院卒

経歴
明治39年旧紀伊藩主である徳川茂承の家督を相続。大正11年宮内省宗秩寮総裁。自邸内に私設図書館である南葵文庫を創設し、関東大震災後に同文庫を東京帝大へ寄附した。日本図書館協会総裁も務めた。この間、明治29年欧米に留学。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android