志賀原発訴訟

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

志賀原発訴訟

88年12月に周辺の住民らが1号喫沸騰水型炉、出力54万キロワット)の建設差し止めを求めて金沢地裁に提訴(後に運転差し止め請求に切り替え)。94年8月の一審判決は請求を棄却。98年9月の名古屋高裁金沢支部の控訴審判決も控訴を棄却し、00年12月に最高裁敗訴が確定した。2号機訴訟は99年8月に提訴。現在の原告は16都府県の132人。

(2006-03-24 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android