コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

念晴らし・念晴し ねんばらし

大辞林 第三版の解説

ねんばらし【念晴らし・念晴し】

疑念など、心にわだかまっている思いを晴らすこと。 「 -のために、染井へ尋ねに往つた/渋江抽斎 鷗外

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

念晴らし・念晴しの関連キーワード渋江抽斎疑念