コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

怒江ダム計画

1件 の用語解説(怒江ダム計画の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

怒江ダム計画

怒江に大小合わせて13基の水力発電用のダムを建設する。「科学発展観と江河開発」(中国社会科学院環境と発展研究センター編)によると、年間発電量は1029億キロワット時で、世界最大級。投資額は1千億元(約1兆5千億円)近くに上り、4千ヘクタールが水没する。エネルギー需要が急増する中国は発電所の建設を急速に進めているが、石炭を使用する火力発電所に比べて水力発電所は「環境に優しい」として、原発と並んで推進されている。

(2006-03-02 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

怒江ダム計画の関連キーワード原子力発電水力発電水路式発電大小入りダム式発電潮力発電発電水力タービン水力電気小水力発電

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone