コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

恐慌(crisis ; panic)

1件 の用語解説(恐慌(crisis ; panic)の意味・用語解説を検索)

外国為替用語集の解説

恐慌(crisis ; panic)

資本主義的商品経済にしばしばくり返されてきた経済的な攪乱・麻痺・破綻状態。景気の後退局面で、経済が縮小均衡(=デフレの連鎖)に向かい、企業が倒産して失業率が 20%を超え、平均賃金が大きく下落する状況。1857年が最初の恐慌とされている。

出典|(株)マネーパートナーズ
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

恐慌(crisis ; panic)の関連キーワードウクラード修正資本主義独占資本主義農本主義しばしばしばしば目商品経済度度しば・く纏縛

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone