コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

恩給と共済年金

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

恩給と共済年金

公務員の老後保障は、かつて全額税負担の恩給制度で行われていたが、59〜62年にかけて保険料を財源とする現行の共済年金に切り替えられた。しかし、共済年金の発足前に働いていた期間分の年金は恩給に準じた扱いとされ、全額税金の「追加費用」で支払われ続けてきた。共済年金の受給者320万人のうち、恩給期間のある人は215万人とされる。04年度の追加費用は1兆7383億円。金額のピークは過ぎているが、投入が終わるのは60年度ごろで、累計額は約20兆円と見積もられている。

(2006-04-13 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android