恩賚・恩頼(読み)みたまのふゆ

大辞林 第三版の解説

みたまのふゆ【恩賚・恩頼】

神あるいは天皇の霊などの加護を敬っていう語。 「国むけしほこのさきより伝へくる-はけふぞうれしき/日本紀竟宴和歌」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android