コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

悔しい・口惜しい くやしい

大辞林 第三版の解説

くやしい【悔しい・口惜しい】

( 形 ) [文] シク くや・し
失敗や恥辱を経験して、あきらめたり忘れたりできないさま。 「一点の差で負けて-・い」 「あんなやつにばかにされて-・い」
自分のした行為を後悔するさま。悔やまれる。 「かなし妹をいづち行かめと山菅のそがひに寝しく今し-・しも/万葉集 3577」 〔上二段動詞「悔ゆ」の形容詞形。は近世以降の用法〕 → くちおしい
[派生] -が・る ( 動五[四] ) -げ ( 形動 ) -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android