コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

悪化する雇用環境

1件 の用語解説(悪化する雇用環境の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

悪化する雇用環境

日本の完全失業率は1950年代から90年代半ばまでおおむね1~2%だったが、バブル崩壊後に徐々に上昇。ITバブル後の2002、3年には5・5%を記録。製造業の不振や消費の冷え込んだ今年も4%台で推移している。86年に16・6%だった非正規労働者は今、3割を超えた。厚生労働省が今年10月に公表したデータでは、入社から3年以内に辞めた大卒の若者の離職率は28・8%。正社員使い捨てにされるブラック企業も問題となっている。

(2012-12-06 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

悪化する雇用環境の関連キーワード完全失業率自然失業率失業率完全失業者NAIRU(Non-Accelerating Inflation Rate of Unemployment)失業率(Unemployment Ratio)失業率と有効求人倍率完全失業雇用失業率自然失業率仮説

今日のキーワード

参院選の日程

改選議員が任期満了を迎える7月25日の前30日以内に実施される。参院選を「18歳選挙」の対象とするためには6月20日以降の公示とする必要がある。投票日を通例の日曜日とすれば、候補は7月10日、17日、...

続きを読む

コトバンク for iPhone