コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

情報コミュニケーション学会

1件 の用語解説(情報コミュニケーション学会の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

情報コミュニケーション学会

日本の学術研究団体のひとつ。欧文名は「Japan Association for Communication, Information and Society」、略称は「CIS」。高度に情報化された社会におけるコミュニケーションについての研究を行う。事務局所在地兵庫県尼崎市

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

情報コミュニケーション学会の関連キーワードICSU学術会議学術団体学術用語SCJISIJ日本学術振興会法日本学術会議会長談話広渡清吾未来開拓学術研究推進事業

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

情報コミュニケーション学会の関連情報