情報セキュリティアドミニストレーター(読み)じょうほうせきゅりてぃあどみにすとれーたー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

情報処理技術関係の資格のひとつ。情報セキュリティに関する基本的な知識を持ち、情報システムのセキュリティポリシー策定、実施、分析、見直しを行なえる者に認定される資格である。近年、企業からの情報漏えいが問題になり、セキュリティポリシーによる情報セキュリティの確立が、企業の急務となっている。「情報セキュリテイアドミニストレーター」はそのような流れに対応するために、従来のシステムアドミニストレーターの資格に加えて、2001年から新設された資格である。試験は毎年1回、10月に行われ、合格率は例年10~15%程度。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android