コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

情報処理技能者養成施設(コンピュータ・カレッジ)

1件 の用語解説(情報処理技能者養成施設(コンピュータ・カレッジ)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

情報処理技能者養成施設(コンピュータ・カレッジ)

1988~91年、当時の雇用促進事業団(現独立行政法人雇用・能力開発機構」=2010年度末をめどに廃止方針)が全国15カ所に設置した。09年12月、厚生労働省が10年度末ですべてのCCを国の事業としては廃止することを地元に通知した。周南CCは中国地方で唯一の施設で、若者定住促進などを目的に光市が誘致した。

(2010-05-14 朝日新聞 朝刊 山口 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

情報処理技能者養成施設(コンピュータ・カレッジ)の関連キーワード雇用促進事業団雇用・能力開発機構改正高年齢者雇用安定法無期雇用法定雇用率障害者雇用特例子会社障害者の雇用水土里情報利活用促進事業戦略的創造研究推進事業

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone