コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

情報資本主義 じょうほうしほんしゅぎ

大辞林 第三版の解説

じょうほうしほんしゅぎ【情報資本主義】

産業(工業)資本主義が終わり、情報や知識の蓄積・伝達・処理が中心となった資本主義社会を特徴づける用語。 → 脱工業化社会
情報の所有者と非所有者の間に生まれる支配の関係を資本による階級支配に比していう語。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

情報資本主義の関連キーワードポスト・モダン脱工業化社会資本主義社会資本主義階級支配伝達

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android